FC2ブログ

名古屋バナナ加工 営業ブログ        「フルーツ応援団」

フルーツや野菜の最新情報を提供します!

グリーンスムージー

グリーンスムージーって聞いたことありますか?

僕はこのコトバは新聞の広告で知りましたが、この事自体は知っております。

つまり、「緑の野菜」と「フルーツ」を混ぜ合わせたジュースである。

新聞の広告を見て本を買いました!

11063001

今思えば、小学生の夏休みに、祖母宅へ行くと必ず飲まされていました。

飲みやすいように蜂蜜や、飼っていたヤギの乳を入れてくれたり。

その祖母は、僕がコカ○ーラとかファ○タを飲んでいるのを見ると

「色のついたものは体に毒だ」といつも言っており、鬱陶しく感じたものです。

この年になると、今は亡き祖母のコトバも素直に理解できるし

隣の家に住む母親も、ジューサーで「私なりの青汁」とか言いながら、毎日作っては飲んでいる。


本も買ったことだし、僕も作ってみようかな!!

この本のキャッチは・・・

簡単!美味しい!
毎日たった1杯
葉野菜とフルーツの力で身体が変わる!






 





スポンサーサイト

PageTop

ごあいさつ

110624-01


平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、私ども名古屋バナナ加工はおかげさまをもちまして、60期という節目の年を

迎えることになりました。これもひとえにお客様をはじめとするたくさんの方々の

永年にわたるご支援の賜物と深く感謝いたします。

振り返れば、当時貴重で贅沢な果物であったバナナの追熟加工業をいち早く展開し、

名古屋バナナ加工株式会社を設立したのが1952年。

以来、業界に先駆けてバナナ熟成室を建設し、ドライフルーツの輸入加工や、

業界初のISO9001の取得といった先進的な取り組みを重ねてまいりました。

より安全で、より品質の高い商品を、より安定的に供給していくための、こうした進取の精神こそ

当社のDNAと呼ぶべきものであり、これからも永く受け継いでいくべきものと考えます。

もとよりすべての業務の基本が人と人とのコミュニケーションにあることは言うまでもありません。

お客様とはもちろん、仕入れ先様や社員同士の円滑なコミュニケーションがあってこそ

付加価値の高い提案が可能となり、それが信頼へとつながっていきます。

当社におきましても今まで以上に現場に足を運び、より密なコミュニケーションの構築を通して、

お客様の求める商品や売場構成、仕組みを提案してまいりたいと考えております。

節目の年を迎えようという今、改めて創立以来の進取の精神を思い起こしつつ、

新たな時代に向けた第一歩を踏み出していく決意です。

今後とも、より一層のご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

平成23年6月吉日

名古屋バナナ加工株式会社 代表取締役 森瀬恭年



110623-02




PageTop